粗鋼 生産 量 ランキング。 #11 粗鋼生産量ランキング(2016/2/16)|今日のざっくり|note

日刊鉄鋼新聞:18年の世界粗鋼生産ランキング、日本製鉄=3位・JFE=8位

3 43 2. 2 13 20. 1 Australia 26 5. (2006-2019年)• 65 35 Sanming Steel 11. 3 3. 5 20. 2 27 5. 5 South Korea 6 71 6 68. 単位:1,000t 製鉄所別粗鋼生産 2003年度 2004年度 2005年度 2006年度 2007年度 2008年度 2009年度 2010年度 2011年度 新日本製鉄 室蘭 1,442 1,492 1,473 1,548 1,541 1,352 1,218 1,484 1,537 君津 9,569 9,507 10,001 10,026 10,661 9,201 6,841 9,986 8,515 名古屋 6,016 5,677 6,066 5,832 6,281 5,957 5,420 6,579 6,247 広畑 1,171 1,153 1,118 1,172 1,230 1,084 935 899 693 八幡 3,912 3,870 3,686 3,894 4,002 3,164 3,203 3,884 3,623 大分 7,796 8,179 8,855 9,123 9,398 7,855 6,716 9,634 9,586 新日鉄住金ステンレス 510 533 468 565 519 385 447 524 427 計 30,416 30,431 31,200 31,596 33,631 28,996 24,779 32,990 30,628 JFEスチール 千葉 4,409 4,331 4,067 4,291 4,300 3,757 3,540 4,215 4,062 京浜 3,485 3,921 3,977 4,277 4,573 4,064 3,645 4,543 4,058 東日本計 7,894 8,252 8,064 8,568 8,873 7,821 7,185 8,758 8,120 倉敷 8,610 9,404 9,215 9,551 10,111 8,680 7,262 9,046 8,727 福山 10,497 9,986 9,451 10,909 11,529 11,045 9,090 10,989 10,041 西日本計 19,107 19,390 18,666 20,460 21,640 19,725 16,352 20,035 18,768 知多 6 6 9 9 9 7 5 7. ただ、輸出総額は11. 4 1. 77 46 Zongheng Steel 8. とりわけ、一貫製鉄所の建設には、莫大なイニシャルコストがかかる。 中国では3月から新型コロナの感染拡大が落ち着き、4月には経済再開が本格化して粗鋼生産量が増加に転じた。

鉄鋼業界の世界ランキング:再編が加速、新日鉄やJFEは欧米や中国に勝てるのか |ビジネス+IT

8%減)より5. 中国はここ3年間、スクラップを原料とする劣悪な鉄鋼製品「地条鋼」に対して徹底的な取り締まりを実施し、過剰生産能力についても1億5,000万トン削減した。

製鉄所別粗鋼生産詳細

8 23 6. 世界の粗鋼生産量の推移(出所:worldsteel、グラフは業界動向サーチが作成) 2019年の世界の鉄鋼生産量は前年比3. 米中貿易摩擦、米国の鉄鋼輸入制限による影響を懸念 中国は世界の鉄鋼生産量の半分を占めるため、 中国経済の状況は鉄鋼業界に大きな影響を及ぼします。 ここに事故などが重なれば、固定費が重い装置産業にとって深刻な事態になる。 7 6. 2 16 14. 7%減、神戸製鋼が5. 7 6. 5 8 33. 中山鋼業• 5 16 13. 粗鋼生産の増加は原材料の需要を押し上げ、鉄鉱石相場の高止まりを招いている。

12

粗鋼生産ランキング

3%減少したものの、減少幅が1~4月(11. 向山工場• 15 16 Maanshan Steel 19. 4 6. 6 40 2. 8 26 6. 6 24. 2 30 4. 4 3.。

4

中国の粗鋼生産量は世界一でも、日中の技術力には「圧倒的な差がある」=中国報道 (2017年3月25日)

0 2 111. これが中国の世界シェアが増加した背景だ。 この 粗鋼生産量のランキングは、が集計した世界の企業の粗鋼生産量のデータによるものである。

18

鉄鋼業界の世界ランキング:再編が加速、新日鉄やJFEは欧米や中国に勝てるのか |ビジネス+IT

(2000-2019年)• 3%増の4,704億元(約7兆5,264億円、1元=約16円)と大幅に増えた。

10

日刊鉄鋼新聞:18年の世界粗鋼生産ランキング、日本製鉄=3位・JFE=8位

2 Switzerland 47 1. 5 4. 気を付けてみていくことが必要です。 5 11 23. 4 35 4. これこそが、スティールテックの本命と言える。

9