豆 軍配 ナズナ。 マメグンバイナズナ(豆軍配薺)(アブラナ科 マメグンバイナズナ属)|野田市ホームページ

shu(^^) Homepage, マメグンバイナズナ (Lepidium virginicum)

中国、モンゴル、ロシア、インド、カシミール、パキスタン、アフガニスタン、カザフスタン、キルギスタン、タジキスタン、トルクメニスタン、ウズベキスタン 、南西アジア、南ヨーロッパ、北アフリカ原産。 8~2. 雄しべは2~4個。 切葉豆軍配薺 南アメリカ原産。

2

マメグンバイナズナ Lepidium virginicum アブラナ科 Brassicaceae (Crucifera) 三河の植物観察

として陰干ししたのちに煎じたり、煮詰めたり、黒焼きするなどしたものは解熱・・・・・子宮出血・・慢性腎炎・・目の充血や痛みに効くとされ、各種薬効に優れたとして用いられる。

27

shu(^^) Homepage, マメグンバイナズナ (Lepidium virginicum)

2㎜、卵形。

30

マメグンバイナズナとは

薬味に欠かせないミョウガですが、面白い植物です。

12

儅儊僌儞僶僀僫僘僫,摛孯攝錞,Lepidium virginicum,傾僽儔僫壢儅儊僌儞僶僀僫僘僫懏

雄しべは6本、花糸は長さ0. , pp. ペンペングサ(ぺんぺん草) やシャミセングサ という別名がよく知られ、ビンボウグサ などの呼び名もある。

ナズナ|イヌナズナ|マメグンバイナズナ

7㎜、幅2~2. micranthum; 獨行菜・腺莖獨行菜・ 辣辣根・羊辣罐・拉拉罐・白花草・北葶藶子 『中国雑草原色図鑑』83 キレハマメグンバイナズナ L. 根出葉はロゼット状で冬を越し、これが七草粥に入れられ、ホトケノザ(コオニタビラコ)とともに、冬場の貴重な野菜のひとつだったようだ。

10

マメグンバイナズナとは

茎は根元から分枝して、斜上する。 7~2. 競合or駆逐• 明治中期に渡来して各地に広がった。 ダイコクマメグンバイナズナ L. 5~ 2~4 ~-5 ㎜、全体に微軟毛がある。

8