現場 cbr 試験。 現場密度試験 砂置換 データシート

砂質土の現場CBRと室内CBRの関係

面積 m 2 0~500 500~1000 1000~2000 測定点数 5 10 15 その他 土の 含水比試験 JIS A 1203 設計図書による 含水比の変化が認められたとき。 突砂法については 砂置換法や 最大粒径との関係が有名であり、 舗装路盤の分野で高い業績を上げている。 (図5及び写真4は単管式) 単管式の適用深さは3〜5 m 程度であり、これ以上の深さで試験する場合は二重管式を用いる。

20

品質管理基準

これらは、準備する試料の含水比や締固めの方法が異なる。 1 プルービングリング 圧縮力又は引張力の大きさをリングの変形量から測定する荷重計。

6

現場CBR試験

現場密度とは、木工工事の現場で測定される土の密度をいう。

27

CBR試験(1) CBR試験とは|地盤情報|芙蓉地質(地盤調査・井戸掘り)

5 mmにおける値とする。 1 CBR 路床又は路盤材の材料としての強さを表す指数。

13

現場CBRと設計CBRの相関性

スエーデン式サウンディング試験 JIS A 1221 は、次のような手順で行う。 ロッドを鉛直に立て、貫入用ハンドルを用いて連続的に貫入する。

品質管理基準

c 箇条6で準備した試料を用いて,JIS A 1210の突固め方法の呼び名E及びJIS A 1210によって供試体 を作製する。