コロナ 市町村 別 東京 都。 東京都の新型コロナウイルス感染者の分布マップ(市区町村別) | グラフストック

新型コロナウイルス患者の関東地方の市区町村別分布を見る (3) (12月4日まで)

- 5 - [2020-10-20の記事] の6節と同様に、市区町村別の陽性患者数がわかっている1都4県について、人口密度を横軸、人口あたりの陽性患者数を縦にとって、両対数軸で散布図をつくってみた。 (3)その他 ・Internet Explorerは正常に動作しないことがあります。

11

市内の新型コロナウイルス感染症患者の状況(12月15日発表)

なお、特定地域でのクラスター発生等、市民の皆様が日常生活を送る中で、感染リスクが高まる状況が起こった際には、適宜、情報を発信してまいります。

8

東京都新型コロナウイルス(COVID

注 東京都による公表数値の修正等により、日報と週報の数値が一致しない場合があります。 (3) 全ての感染防止対策が実施できたら、申請フォームから「感染防止徹底宣言ステッカー」をオンラインで取得してください。 8月1日 沖縄県が緊急事態宣言を発令 本島全域で15日まで外出自粛を要請。

21

新型コロナウイルス患者の関東地方の市区町村別分布を見る (3) (12月4日まで)

外出自粛や混雑緩和の趣旨をご理解いただき、不要不急の来庁はお控えいただきますよう、ご協力をお願いいたします。 (2) 未実施の対策がある場合は、追加で実施をお願いします。 - 2 - 市区町村別の陽性患者数 人口あたりではない を記号 赤いまる の数であらわす。

4

新型コロナウイルス患者の関東地方の市区町村別分布を見る (3) (12月4日まで)

人口は各都県の推計による2020年9月1月現在の値である。

【重要】新型コロナウイルス感染症関連情報 東京都福祉保健局

2 41 島根県 25. 都道府県別の転入超過数をみると,転入超過となっているのは東京都,神奈川県,埼玉県,千葉県,大阪府,福岡県,滋賀県及び沖縄県の8都府県。 3大都市圏(東京圏,名古屋圏及び大阪圏)の転入超過数をみると,3大都市圏全体では12万9669人の転入超過。

新型コロナウイルス関連(都道府県別)

東京都からの公表日と小平市内患者数 公表日 新たに発生した患者数 累計患者数 既に退院等を された方の数 12月14日(12月13日時点) 1人 275人 243人 12月13日(12月12日時点) 3人 274人 239人 12月12日(12月11日時点) 7人 271人 237人 12月11日(12月10日時点) 2人 264人 226人 12月10日(12月9日時点) 1人 262人 224人 12月9日(12月8日時点) 0人 261人 222人 12月8日(12月7日時点) 0人 261人 220人 12月7日(12月6日時点) 7人 261人(注) 218人 12月6日(12月5日時点) 3人 253人 217人 12月5日(12月4日時点) 3人 250人 215人 12月4日(12月3日時点) 4人 247人 213人 12月3日(12月2日時点) 6人 243人 209人 12月2日(12月1日時点) 4人 237人 207人 12月1日(11月30日時点) 1人 233人 207人 (注)東京都福祉保健局感染症対策部より、過去の患者住所地に修正があり、その増減を合わせた累計患者数となります。 5 8 兵庫県 136. 5月13日 スーパー(専門店)、デパート各店が営業再開日を発表 デパートリウボウは15日に全館再開、サンエー那覇メインプレイスは14日、浦添西海岸パルコシティは16日に専門店の営業を再開します。 都内における患者の発生状況など 都内における患者の発生状況や最新の報道発表の情報等については、次の外部リンクをご覧ください。

14