ウォリアーズ 対 ウルブズ。 ウォリアーズ、ウルブズに快勝で球団連勝記録を13に伸ばす

ウォリアーズが球団新記録の開幕10連勝☆

174 1953-54 29 43. 2018年1月15日閲覧。

6

ウルブズが延長戦の末にウォリアーズに勝利、タウンズのフリースローが決勝点

2020年11月28日閲覧。 この日のウルブズにも同じ作戦であわや金星というところまで苦しめられた。

12

【注目ゲーム展望】ウォリアーズ対ティンバーウルブズ: 王者に若きドラフト1位指名コンビが挑む

プレーオフ1試合3ポイントシュート成功数 11本 NBA記録• 11月24日、彼はサクラメント・キングスに117-116で勝利し、5本の3ポイントシュートを決めて31得点を記録した。 3得点、3ポイント成功数268本 成功数4年連続2位 を記録しレギュラーシーズンを終えた。

ウォリアーズが球団新記録の開幕10連勝☆

そんなチーム状況にもかかわらず、エースのタウンズはレギュラーシーズンの最終戦まで全力でプレイすることを宣言した。 8月21日(現地時間20日、日付は以下同)に行なわれた今年のNBAドラフトロッタリー(指名順位の抽選)で、ミネソタ・ティンバーウルブズが1巡目全体1位、ゴールデンステイト・ウォリアーズが同2位の指名権を手に入れた。 6 1. しかしその後シーズンハイとなる14連勝を重ねることとなり、3月16日の戦に勝利したことで3年連続パシフィック地区優勝を決めた。

18

ウォリアーズが球団新記録の開幕10連勝☆

8 2. : 2016-2018 C• チームはそのままラプターズに敗れてチーム初のスリーピートはならなかった。 364. 12月12日の戦で95-108で敗れ、 、開幕から連勝記録は24、前シーズンからの連勝記録も史上2位の記録である28で止まったもののリーグを席巻する快進撃を見せ、カーHCも2016年1月22日の戦からコーチ職に復帰した。

1

クレイ・トンプソン

:2003-2005• 4月5日の戦に勝利し史上初3年連続65勝以上を記録し、3年連続ウェスタンカンファレンス首位及びリーグ首位の成績をマークした。 この日の対戦カードは昨季の覇者トロント・ラプターズとニューオーリンズ・ペリカンズ、ロサンゼルス・レイカーズとロサンゼルス・クリッパーズという豪華なカードとなった。