Wordpress インスタ 埋め込み。 WordPressブログにFacebookページ・投稿を埋め込み表示させる簡単な方法とは?

Instagramを簡単にWordPressに埋め込む方法

方法1.埋め込みコードをコピペして埋め込む まず埋め込みコードをコピペして埋め込む方法です。 無断で音楽を配信している No!more映画泥棒 と同じく、個人が勝手にテレビなどを投稿しているものを掲載するのはやめましょう。 毎度のことながら、SNSというのはしょっちゅう仕様が変更になるわけでありまして。

26

ワードプレスの投稿者がインスタやツイッターの埋め込みができない時の対処法|ブログで稼ぐサロンを運営中!:ひまりこのブログ

すると、下記のように拡大画面になります。

10

インスタグラムをブログやウェブサイトへ埋め込む方法と埋め込みインスタ活用術

ここでは、メールアドレスで登録した場合の説明をします。 必要か不要かを選択します。 こちらは「テスト」というボタンを付けて当社のお問い合わせページにリンクさせた埋め込みインスタの表示例のスクリーンショットです。

23

Instagramをサイトに埋め込む方法【SnapWidget(スナップウィジェット)】

準備編のところで作成した、フッター 1のテキストウィジェットの「内容」欄にペーストして「保存」ボタンをクリック。 実際の商品が見られることで購買意欲にも繋がります。 もくじ• 画像をクリックすると別ウィンドウで同じのが開くだけなので全く不要。

18

InstagramからWordPressへ自動投稿する連携プラグインintagrate Liteの設定方法

インスタグラムの埋め込みは、基本的にはコードやウェブデザインの知識がなくても可能ですので、比較的取り組みやすいコンテンツマーケティング施策と言えます。 ウィジェットの画面が開いたら、サイドバーなので、「メインサイドバー」というところにコードを設置していきます。 Instagram 右の赤枠内の携帯電話番号またはメールアドレス、フルネーム、ユーザーネーム、パスワードを入力して、「登録する」をクリックします。

2

【図解付き】2020年版 InstagramをWordPresssで表示する方法 「 Smash Balloon Social Photo Feed」の設定

テンプレートを選択 — スライダーまたはサムネイル• インスタグラムにアクセスして自分ページをコピペしてリンクします。 こういうのブログだとプラグインで簡単なので助かりますな! *ブログ運営は+がオススメです。

7

プラグインなし!Instagram埋め込みをお好みのスタイルで

これで各種SNS対策はバッチリ。 せっかく時間を使って作成し投稿したSNSコンテンツはとことん活用して、皆さんのビジネスや活動の勢いを加速していきましょう。 Contents• 携帯とかスマホでも対応したサイズに変更させたいときは、 【Yes】を選択して下さい。

25