世界 遺産 検定 勉強 法。 世界遺産検定2級勉強法。過去問・間違いノート・自分なりのまとめが大事!

世界遺産検定2級の試験対策決定版!合格できる勉強法と出題傾向

少し勉強してから過去問題を解いてみるとわかると思いますが、 問題の回答の選択肢が「これは明らかに違う答えだ」という選択肢が混ざっていることが多いです。 3級の勉強法としても、公式テキストの赤字、太字はやはり見逃せません。 特徴をもとに建築様式と、その建築様式で建てられた建造物• 5英語で読んでみよう! そんなことはありません。

6

【世界遺産検定2級】100点満点で合格!実際にやった勉強法/勉強時間など

教科書をまとめるのに2週間強かかりました。 ノートに書きながら覚えるのも良いと思いますが、この検定は 「マークシート」回答なので一言一句正しく覚える必要はないので、読むだけでも充分だと思います。 少々値が張りますが、世界遺産検定は テキストの内容を要点を理解さえすれば受かります。

2

攻略法3.試験戦略の一般論 ~1級は難しいか?

といっても現実は全て覚えるのはかなり厳しいので、少なくとも 赤文字や 黒文字で書かれている部分は覚えておきたいところです。

25

いきなり世界遺産検定2級を受けてみた。1ヶ月のんびり勉強!合格までの道のり!

・直近で登録された遺産や、新しく危機遺産登録された遺産 ・世界遺産登録委員会が行われる開催国と都市(前年と今年分は必ず覚える) ・今年審議される遺産(特に日本の遺産) ネットで検索するとすぐに出てきますが、日頃から情報を収集するためにも「世界遺産検定」のTwitter公式アカウントのフォローをオススメします! また、ヤフーニュースや、新聞でも世界遺産の記事になることが多々あるので、日頃から情報を得ることのできるよう常に情報のアンテナを張っておいてください。 ニホンジカ• はじめて学ぶ世界遺産50 世界遺産検定4級公式テキスト• 以下続く。 自分の間違えやすいパターンや、暗記がしっかりできていないところを、あぶり出す事で、限られた勉強時間の中で、無駄な暗記を省くことができ、効率的に勉強ができます。

旅行がもっと楽しくなる!世界遺産検定3級の勉強法①

基本的に 9 のみです。 出題範囲と得点配分 分野 分野あたり配点 公式テキストページ数 2015年版) ページあたり得点 世界遺産の基礎知識 20点 18ページ 1. 11点 日本の遺産 25点 42ページ 0. 試験戦略を立てればそれが証明できます。

世界遺産検定3級に合格!勉強方法や難易度、参考書を紹介!2週間の勉強で合格ラインには届く!

sekaken. しかしよく見ると、ほとんどが 交流(2)、技術(4)、芸術(6)に登録されていることがわかります。 テキストは私は3級の内容もしっかり知りたかったので購入しました。 ニコラウス・フォン・パカッシ• これから2〜3年間は多いに出題される遺跡となるのは間違いありません。

14